10月の庭仕事|秋は仕込みの時期!【ベランダガーデニング】

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。
秋のベランダガーデニング
  • URLをコピーしました!

だんだん涼しい日が増えてくる10月は、ガーデニングの適期。

猛暑で枯れた植物の撤去や、春に向けて宿根草の株分け、球根の植え付け…

春に色とりどりに咲く花を想像して、構想を練る今の時期が一番楽しいかもしれません。

10月中に行った作業をまとめてみました。

目次

夏後の整理

枯れた植物の片づけ

猛暑で枯れてしまった植物たち。

宿根草は涼しくなると芽が出てくる場合もあるので、10月まで様子見をしていました。

この時期まで待ってダメなら、もう期待出来ないので残念ですが撤去します。

ダリア

今年の春はダリアを複数購入したのですが、ほぼ枯れてしまうという残念な結果に。

3年目の小輪ダリア、春に球根を植えつけた大型ダリア、開花株で購入した銅葉ダリアや多花性の品種…

全部球根が腐っていたのでがっかりです。

ダリア球根

1株だけ、銅葉ダリアの球根が溶けずに残っていました。いったん掘り上げ、改めて鉢に埋め直しました。

来春、芽が出てくれますように!

ダリアは大好きなお花ですが、やはり涼しい地域でないと難しいようです‥

シクラメン

例年シクラメンは夏も休眠せず、つぼみを付けるほど元気だったのですが、この夏の暑さには勝てなかったようです。

すべての株が休眠しましたが、半分以上目覚めず、球根が腐っていました。

残った3株は大事にしようと思います。

寄せ植え解体・植え替え

最近は、春夏に咲く1年草も夏の暑さで枯れてしまうので、もっぱら宿根草を寄せ植えにすることが多いです。

今年で3年目、去年たくさん咲いてくれたキキョウは、2株のうち1株枯れていました。残った株をポット上げし、春を待ちます。

昨年から持ち越しのスカビオサと球根ベゴニアも、溶けて跡形もなく無くなっていました。

ヒューケラも1株枯れましたが、1株は元気に葉を出しています。

ヒューケラ

展開し始めたばかりの小さな葉が可愛い。

クリスマスローズ

先日記事にしたクリスマスローズ。

枯れてしまったものは、やはり完全に株元が腐っていました。

根元が残っていた株は、10月になって新しく葉を出し始めました。

植え替え(鉢増し・鉢下げ)

アジサイ

アジサイは夏場、よく水切れさせてしまっていたので、ひと回り大きい鉢に鉢増し。

休眠時期まで待とうかと思ったのですが、あまりにも土がカラカラなので、根を崩さずに保水性高めの土を足して植えました。

バラ

レディエマハミルトンが根腐れ気味だったので、鉢をサイズダウン。

8号スリット鉢に、水はけの良い土を使用しました。剪定時期に、再度テラコッタ鉢に植え直す予定です。

株分け

アガパンサス

アガパンサスはそれぞれ生育に合わせて、鉢増し、鉢下げ、株分けをしました。

予想はしていましたが、株元がぎゅうぎゅうで切断するのに苦労しました。

春に向けての仕込み

球根の植え付け

ラナンキュラスラックス

ラナンキュラスも大好きで、毎年数株植えています。

今年の春に球根が残っていたのはラックスのエリスのみだったので、植え付けが1鉢だけでさびしい。

数日、冷蔵庫で球根を給水させてから植えました。

ラックスもいいけど、花弁が多い普通のラナンキュラスも好き!
球根を追加しようか迷い中です。

フリージア

フリージアはベランダ・放置栽培でも溶けず、どんどん球根が増えてくれる優秀な子!

小さい球根も肥培させるため、一緒に植えます。

フリージア

八重のピンクと白を混ぜて植えています。花が豪華で香りも良い♪

クロッカス

クロッカス

昨年ブリキの鉢に植え付けたところ蒸れて、開花後ほぼ溶けてしまいました。

小さな球根が残ったので、肥培目的でまとめ植え。

白と紫のストライプのピックウィックが好きですが、球根が残るのは定番の黄色ですね

種まき

キンギョソウ

うちのベランダの環境はキンギョソウに合っているようで、冬越し・夏越し・挿し木・こぼれ種で、何年も残っている株があります。

「せっかくなら環境に合ったものを!」ということで、今年はキンギョソウに力を入れています。

わい性・八重咲きのツィーニー、銅葉で白と赤の花が咲くナイト&デイ、銅葉で白にピンクが混じるブロンズドラゴンの種を蒔きました(ブロンズドラゴンの種は、開花株から採取し分けてもらったもの。日本ではあまり種の流通はないようです)。

ずっと育てたかったツィーニー。八重咲き、パステルカラーで可愛いです。

銅葉で赤い花のブラックプリンスは結構見かけますが、ナイト&デイは今回初めて知った品種なので楽しみ。

ブロンズドラゴン

葉色と花色が素敵なブロンズドラゴン。葉がダークカラーの植物は、花が無い時期もカラーリーフとして使えて便利です。

来春、あふれるように咲いてくれることを期待しています!

フェリシア

ブルーデージーが好きなので、近い品種のフェリシアを。

花びらと中心部のコントラストが素敵です。

フェリシア

キンギョソウが合計340粒、フェリシアが70粒。
数粒ずつ蒔いて、40ポット以上になりました!

どれだけ開花してくれるか楽しみです。

まとめ

毎年秋になると、「今年はどうしようかな~」とわくわくします。

晴れた日に、風を感じながらガーデニング作業をするのも気持ち良いですね。

これから冬に向けて、種から育てた苗の世話やバラの剪定など、個人的に好きな作業が多いので、そちらも楽しみです。

お読みいただき、ありがとうございました!

\【PR】便利なアイリスプラザ/

この時期、土や肥料、ガーデン用品など色々必要なのでまとめ買いしています

ハチコ
関東のマンション住まい。
中層階の3面ベランダで100種類以上の植物を育てています。
鉢植えがとにかく好き。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次